ばざある

ばざあるは、福岡に唯一のギャッベ専門店です。
イランやトルコの遊牧民が織る、
ギャッベやキリム、トライバル(部族)ラグを取り扱っております。

お客様の声はこちら

【営業時間】
13時~19時(火曜・金曜が定休日です)
※平日は配達や外回りなどで、外出していることがあります。
 ご来店前にご連絡を頂けると、助かります。

【連絡先】
070-4121-3075

【住所】
福岡市博多区祇園町8-13第一プリンスビル1階 the company隣り

キャナルシティ博多の目の前です
キャナルシティ博多の目の前、モスバーガーやダイコクドラッグの並びにあります。写真中央の階段昇った灯りの灯ったお店です。
階段を昇ると、この様な店構えです。

右隣りは、シェアオフィスのthe companyさん。こちらのキャナルシティ前店が第一号で、現在では福岡パルコ内、中洲川端、熊本、フィリピンのセブ島、シンガポールなど多店舗を国内外に展開されています。

2019年3月に、福岡市のキャナルシティ博多の目の前にOPENしました。

ばざあるOPEN
ばざある開店日
ばざあるの店内風景
チャイを飲みながら、ゆっくりラグをお選びいただけます。
トルコチャイを提供しております。
店内では、40×40cmのサイズから、リビング用の2メートルを超えるサイズのギャッベまで展示しております。(写真は60×90cm)

リビングサイズの織りの細かなオレンジのギャベ
こちらは40×40cmの座布団サイズのギャッベ
店内のディスプレイは毎日微妙に違います。
床にラグを敷いている場合もあります。
様々な地域のキリムもセレクトし、展示しております。こちらはバルーチ族のキリム。
可愛らしい最近のキリム
カッコいいトライバルラグも
トルクメンのトライバルラグ
イランの手編み靴、パーシュ
ギャッベ専門店 ばざあるOPEN!

【ばざある開店まで】
当店ばざあるは、2019年3月にOPENしました。
それまでギャッベライフTIAMでは、実店舗を持つという考えは無く、webでの販売や画廊やギャラリーさんを借りての展示会がメインでした。

何故この場所にギャッベのお店をOPENしたのでしょうか。

わたしは、キャナルシティ博多前にあるシェアオフィスthe company(現在の当店隣り)を仕事場としており、現在当店のある場所は、夜間のみ営業しているbar OFFさんというお店です。

今年(2019年)の初め頃、ふと「昼間何も使っていないのは勿体ないよな・・ここでギャッベのお店が持てたら・・」
「ビジネスや海外からの観光客と、多くの人々が行き交うこのキャナルシティ前という恵まれた場所で商売が出来ればいいなあ・・」
と思い、このbar OFFさんの営業責任者の方に駄目もとで相談してみました。
何と快諾してくださり、あれよあれよと話しが前に進み3月の開店に至った次第です。

ただ、私はサービス業を本格的に経験したことが無かったため、店内レイアウトやディスプレイなどをどうすれば良いか、開店日まで頭を抱える日々が続きました。(続きは後日追記)